ニュース NEWS

  • 記事検索

  • ニコンファン必見のレンズが登場
    新開発のSRレンズを採用した2本

  • photo

  • ニコンイメージングジャパンが青よりも短い波長の光を大きく屈折させるニコン独自開発の特殊高分散ガラスSRレンズを採用した「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」と「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」の2本のレンズを発売する事を発表。「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」はニコンのZマウントユーザー待望のF2.8通しの70-200mm。ポートレイト撮影はもちろん動物や風景撮影などで活躍が期待できる1本。「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」はニコンFマウントに対応する望遠レンズ。高い光学性能と機動力の両立でスポーツ撮影などでプロフェッショナルの撮影現場を強力にサポートしてくれる大口径望遠ズームレンズ。

  • 【仕様】
    NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

    焦点距離:70-200mm
    最小絞り:F22
    最大絞り:F2.8
    レンズ構成: 18群21枚
    フィルター径: 77mm
    絞り羽根:9枚
    最短撮影距離:0.5m(焦点距離70mm)、0.63m(焦点距離85mm)、0.68m(焦点距離105mm)、0.8m(焦点距離135mm)、1.0m(焦点距離200mm)
    最大撮影倍率:0.2倍
    最大径:約89φ
    全長:220mm
    質量:約1440g(三脚座を含む)
    マウント:ニコンZマウント
    価格:32万2300円(税別)
    発売日:2020年2月14日

  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

  • AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR

  • 【仕様】
    AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR

    焦点距離:120-300mm
    最小絞り:F22
    最大絞り:F2.8
    レンズ構成: 19群25枚
    フィルター径: 112mm
    絞り羽根:9枚
    最短撮影距離:2.0m
    最大撮影倍率:0.16倍
    最大径:約128φ
    全長:303.5mm
    質量:約3250g
    マウント:ニコンFマウント
    価格:126万7000円(税別)
    発売日:2020年2月