特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • PASHA STYLE Vol.6発刊を目指しCAMPFIREにてクラウドファンディング挑戦!
    ポートレート専門誌【PASHA STYLE】Vol.6を皆さんに届けたい!

 

 

本日2020年5月22日夜22時〜

PASHA STYLE Vol.6発刊に向けての

クラウドファンディング、チャレンジ開始します!


【ご支援は】https://camp-fire.jp/projects/view/268694【こちら】





このプロジェクトで実現したいこと




今回、このクラウドファンディングでは、私たちの雑誌「PASHA STYLE」の6号目、
PASHA STYLE Vol.6 の制作費用を集めることが目的です。
今、出版業界はおそらくどの出版社さんも厳しい状況となっています。
新型コロナウイルスの影響はもちろんのこと、それ以前より
「紙の時代は終わる」「紙の本の需要はなくなる」
と言われてひさしいこの状況。
創刊号の発刊の時、お話をしに伺った先の皆さんが一様に半信半疑でした。
「本当に作るの?」「どんな雑誌を作るの?」「今更写真雑誌って。」
「雑誌は売れない」「なぜ今紙なの?」……
でも、作りました。
それを持って、メーカーさんに改めてご紹介に回りました。
皆さんこぞって言いました。
こんな立派な雑誌なんだ!」「凄いクオリティ高いね!」「紙って、やっぱりいいね!
でしょ!? そうでしょ!?
どうしても今のSNS育ちなフォトグラファーさんたちに見て知って欲しかったのです。
紙の魅力を!!!
雑誌を広げて、そして感じて欲しいのです。
“紙の手触り” ”紙のにおい” “インクのにおい”
これが雑誌で見る写真なのですよ!!!

プロジェクトをやろうと思った理由




それでもやはり、時代の波というのは恐ろしいもので。
新型コロナウイルスの影響、きっと皆これからもっと大変になるかもしれません。
私たちも例に漏れず、出展者はもちろんのこと観覧を予定していた方々も楽しみにしてくださっていた
写真展「リアルポートレート東京」「闇の王展2020」
大型撮影会「creative Re:birth 6th」その他レギュラー開催の写真教室など
多くのイベントが軒並み中止となってしまいました。
それは私たちの活動資金のひとつの柱でもあり、これらの中止が6号目の発刊にも足枷となっています。
今回、リワードには誌面やWeb企画の撮影現場の見学権や
PASHA STYLEポートレートナビゲーターによる撮影権
そしてもちろん皆様からのご支援により制作したPASHA STYLE Vol.6など
さまざまなリワードをご用意しました。
ぜひ下記の限定公開ページをご覧いただき、ご支援を賜れますよう、
よろしくお願い致します。

 

 

本日22時よりご支援申込スタート!限定公開ページ ポートレート専門誌【PASHA STYLE】

Vol.6を皆さんに届けたい!


 

 

PASHA STYLE編集部 編集長 大森和幸




(本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。)