ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 重たいイメージの中望遠レンズの常識を覆す
    230gの軽量コンパクトな75mmレンズに注目

  • 浅い被写界深度が生み出す最高のポートレート。

  • SAMYANG独自の光学設計が印象的な奥行き感を演出。

  • ケンコー・トキナーが『SAMYANG AF 75mm F1.8FE』の販売を5月29日から開始する。

    同レンズはコンパクトなミラーレスカメラとの組み合わせに最適な重量230gで全長69mmを実現。レンズ構成はアクロマートを適用した3枚の低分散レンズ(ED)と屈折率が優れている高屈折率レンズ(HR)を2枚使用した9群10枚。

    SAMYANG独自の光学設計が撮影者の日常をより一層引き立ててくれる。

  • 【仕様】
    SAMYANG AF 75mm F1.8 FE

    焦点距離:75mm
    最小絞り:F22
    レンズ構成:9群10枚
    フィルター径:58φ
    絞り羽根:9枚
    最短撮影距離:0.69m
    最大撮影倍率:0.13倍
    最大径:65φ
    全長:69mm
    質量:230g
    マウント:ソニーEマウント
    価格:オープン(店頭予想価格 5万4780円)
    発売日:5月29日
     
    text:SATO TAKESHI

  • タグ