ニュース NEWS

  • 記事検索

  • VLOGクリエイターに特化したコンデジ登場!
    SONY新製品VLOGCAM ZV-1の魅力

今回紹介するのはSONYの新製品VLOGCAM ZV-1で私が特に魅力に感じているところ。

様々な撮影現場で、バックヤードの撮影や、メイキング収録も必要になる昨今、こういったカメラがかなり重宝される!と感じる様になってきました。

モデルやYouTuberだけでなく誰でもビデオブログ=VLOGが撮れるカメラになっているので、私は発売がとにかく待ち遠しい!


Vlog撮影するための特化機能

◆背景をぼかしたいときは、「背景ぼけ切り換え」ボタンを押すだけ。周囲の街並みや風景をクリアに見せたいときも、ボタンひとつで切り換え。


◯素早くピントの移動ができる「商品レビュー用設定」

◆カメラに向けた【紹介したいもの】にピントが合わなくて困ったことはありませんか?「商品レビュー用設定ボタン」でピント合わせがスムーズに。サンプルで撮影された映像を観ましたが、コレが欲しかった!と即感じました。ピントを合わせる速度凄いです!そして迷わない。


◯歩きながらの撮影でも手ブレを抑える

◆HD動画撮影時の手ブレ補正機能を強化。光学式と電子式を組み合わせることで、安定した動画を撮影。



◯自撮りのときも肌の色合いを自然で健康的に

◆写真の様に自撮りした時も綺麗に撮れなければ中々撮影しようとモチベーションが湧かないのですが、この機能は嬉しいです!自撮りされる方はモチベーションを重視されます!!


Vlogのためのデザイン




◯自撮りが快適にできるバリアングル液晶

◆自撮り撮影する時でもマルチインターフェースシューの外部マイクに接触しない。

◆画面が収納されているときは電源をオフにすることができるので、バッテリーの消費を抑えることができる。


◯持ち運びやすい軽量ボディ

◆約294gの軽量ボディを実現。ポケットにバッグに常に携帯出来る。はVLOGにはマストです!




自撮り時の操作性がアップ



◆自撮り時の操作性を向上させるため、RECボタンをカメラ天面に配置。さらに、ボタンを大きくすることでより押しやすく。

◆カメラ前面にも録画ランプを配置。記録中はランプが点灯するので、記録していることが一目でわかり、録画の失敗を低減。

◆録画ランプのON / OFFを設定することも可能。


2020年6月2日(火) 10時より予約販売開始予定

 

textYusuke.k