ニュース NEWS

  • 記事検索

  • ヘアメイクアップアーティストの「こんなの欲しかった!」が見つかる
    オリジナルヘアメイクアイテムを提供するECサイトOPEN!

  • photo

  • photo

    メイクバッグがすっぽり入る。メイク道具が濡れないバッグ用レインカバー。

  • ヘアメイクアップアーティスト必見の
    ニッチなECサイトがあることを
    ご存知だろうか?
    そのブランド名は「KULKUL」。
    プロの視点、経験からプランニングされた
    プロダクトは思わず「こんなの欲しかった!」
    と思わずにはいられないものに違いない。
     
     
    KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD


    VISION
    第一線で活躍している
    ヘアメイクアップアーティストの方へ向けて、
    『Performance(パフォーマンス)』
    『Motivation(モチベーション)』
    『Work efficiency(仕事効率)』
    の3つをサポートする
    ヘアメイクアイテムを提供します。
  • STORY
    KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELDは
    第一線で活躍している
    ヘアメイクアップアーティストの
    声から生まれたブランド。
    現場で楽しくモチベーションが上がる様な
    アイテムを設計製作している。

    代表はヘアメイクアップアーティストの荒木美穂。
    2018年夏、荒木が撮影で訪れたスウェーデンで
    出逢ったアイテム『現場バッグ用のレインカバー』
    がブランドを始めるきっかけとなった。

    「このアイテムは雨の日の仕事の効率の悪さを
    手助けしてくれるかもしれない」
    そう感じた荒木は日本に持ち帰った
    レインカバーを早速現場で使用してみた。
    すると雨による動きの鈍さが軽減されると共に
    仕事へ前向きになっている自分に気付く。
    このようなアイテムを皆にも知って欲しい。
    そして日頃仕事をしている中で起こり得る
    煩しさや非効率な事を改善したい。
    もっとこのアイテムを良い物にして
    皆に広めたいと思うようになっていった。

  • たくさんのメイクアイテムも大きなパーティーションで収納&整理がしやすいメイクバッグ!(モニター試運転中)

  • 不揃いなヘアメイクアイテムをスッキリ1つにまとめる事が出来るマルチポーチ。

  • 自分がこれまで映画やドラマで経験してきた
    悪天候の現場を思い出しながら改善していき、
    知り合いのヘアメイクにもヒヤリングをし
    沢山の方々の御協力とアドバイスも頂いた。
    そしてようやくブランド第一号の商品、
    メイクバッグ用のレインカバー
    『ハイブリッドプロテクトレインカバー』が
    誕生した。
     
    仕事で訪れたスウェーデンで
    運命的なアイテムとの出会いがあった事、
    その時のワクワク感や楽しさが
    今でも忘れられない事、
    更にヘアメイクをサポートするアイテムを
    自ら設計し製作したいという思いが生まれた事、
    この3つが『KULKUL』を
    始めるきっかけとなった。

  • KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD代表
    荒木美穂 ヘアメイクアップアーティスト


    1985年生まれ 熊本出身
    ●高校時代は被服科の学校に通いファッションを学んでいたが、当時観た映画に衝撃を受けてヘア&メイクの道を志す
    ●卒業後は上京し専門学校へ入学。入学当初から現場仕事に携わる。卒業制作にてグランプリ受賞
    ●卒業後、2年間のアシスタント経験を積む。ミュージシャンやタレントの現場を多数経験
    ●2009年独立。ショートフィルムやMVを中心に活動
    ●2013年、三池崇史監督「藁の楯」で、念願の本編映画を手掛ける
    ●合同会社KOOGEN所属。その後も多数の映画やドラマ、コマーシャルなどを経験し今に至る。
    https://www.koogen.net/creator