ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 『タムロン・マクロレンズ フォトコンテスト』開催
    マクロレンズならメーカー問わず応募可能

  • 審査員は写真家 並木隆さん(ネイチャーの部)と大村祐里子さん(ノンジャンルの部)。

  • 第16回 タムロン・マクロレンズフォトコンテスト グランプリ作品「eye」丹羽賢一さん。

  • 今年で17回目となる『タムロン・マクロレンズ フォトコンテスト』が、今年も開催決定。

    『タムロン・マクロレンズ フォトコンテスト』は、総合工学機器メーカーのタムロンが2004年からスタートしたコンテスト。マクロレンズ撮影の楽しみ方をお伝えすることを目的にしたコンテストで、マクロレンズで撮影された写真であれば、タムロンレンズだけでなく様々なメーカーのマクロレンズで応募できるのが特徴。昨年の第16回は総応募点数5261点にものぼる作品が応募された。

    部門は植物や虫、小動物などのネイチャー写真を対象とする「ネイチャーの部」、人物・アクセサリー・料理やテーブルフォトなどの幅広い写真を対象とする「ノンジャンルの部」が設定され、幅広い写真を応募することができる。

  • 【応募規定】
    マクロレンズ(最大撮影倍率が1:1か1:2のレンズ)で撮影された写真であればメーカー名、旧モデルを問わず応募可能。※ただしズームレンズのマクロ機能で撮影された作品や、マクロレンズ以外の単焦点レンズで撮影された作品は不可。

    【部門】
    ネイチャーの部
    植物や昆虫、小動物などのネイチャー写真を対象

    ノンジャンルの部
    人物・アクセサリー・料理などネイチャーに限らない写真

    【応募期間】
    2020年7月1日(水)~10月15日(木)
    ※ネット応募 23時59分59秒まで/プリント応募 当日消印有効

    【応募方法】
    ネット応募とプリント応募(郵送)が可能。単写真のみ。

    【発表】
    2020年11月中旬 入賞者本人に直接通知
       12月下旬 タムロンのホームぺージで発表
    ※詳しくはリンクのタムロンHPを参照
     
     
    text:SATO TAKESHI

  • タグ