特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • ストロボを学びたい人は、今がチャンス
    初心者には優しく、上級者にはさらに上に行くための技術教えます

  • 講師は光と影を巧みに操るお耽美写真家Kay。

    • ストロボの発光モードの説明から行います。

    • ストロボをカメラから離して使う方法も教えます。

    • セミナーではオフカメラライティングがやりやすいNISSINのストロボを使います。

  • 「これからストロボのテクニックを学びたい」
    「なんとなくストロボのテクニックは分かっていると思うけど、実際の撮影で上手く使いこなせない!」
    「ストロボって難しい!!」
    「ストロボを使った写真って、単調になっている!」
    ……そんなあなたに朗報です。

    これらの問題解決を1日で学ぶことができる、今回のセミナー『動きのあるポートレートで、脱!退屈な作品』。
    講師は光と影を巧みに操るPASHA STYLEポートレートナビゲーターのKayさんです。
     
     
    セミナーは3部構成。
     
     
    1部 ストロボテクニック基礎知識
    時間:11:00~12:00(60分)
    参加費:無料
    (無料ですがPASHA STYLE HPからお申し込みいただくと、当日直接講師とお話出来るZOOM URLをお送りいたします。)

    1部はなんと無料! ストロボの基礎知識を教えます。
    クリップオンストロボ選びかたから発光モードの説明、そしてカメラからストロボを離して使うオフカメラのテクニックまでを一気にレクチャーします。
    これからストロボ撮影にチャレンジしたい方や、ストロボを使ってはいるけど、実は基礎を学んだことのない方には確実に役立つこの60分。
    さらに1部の最後には、初心者でもすぐに使えるオンカメラストロボのテクニックも伝授します。

    【1部で使う機材】
    ストロボ:i60A、MG80 Pro(ニッシンジャパン)
    コマンダー:Air10s(ニッシンジャパン)

    【1部ゴールはココ!】
    まだクリップオンストロボを持っていない方、これからストロボ撮影に挑戦してみたい方、しっかりとしたストロボの基礎テクニックを学びたい方々が、ストロボ撮影の基礎を理解することが1部のゴールです!
     
     
     
    参加費無料の第1部、YouTubeライブURLは
    https://youtu.be/qgh74Cxjas8 
     
     

  • ライティングだけで夏を演出することだって出来ます。

  • 最新のLEDライトとストロボのミックス光にもチャレンジします。

  • 2部 光で季節感を演出するライティング
    時間:13:00~15:00(120分)
    参加費:5000円
    PASHA STYLE HPへのお申込の他に、PASHA STYLE Online Shop BASE( https://pashastyle.thebase.in )からのご入金が必要です。

    2部のテーマは「光で季節感を演出するライティング」。
    ストロボというと暗い時にピカっと光らせて、被写体(モデル)を明るくする道具というイメージをお持ちの方、実は多くないですか?
     
    その結果、ストロボで撮影すると「何か綺麗に写せない」「何か不自然だ」「だからストロボは苦手だ」という方、いらっしゃると思います。
     
    それは光の質や向き、光の色を考えていないからなんです。そこを2部ではKayさんが実際に撮影したデータを見せながら解説します。
    今人気のRGBも使えるLEDライト※とストロボを使って、ロケ撮影にも活かせるライティングのレクチャーです。

    【2部で使う機材】
    ストロボ:i60A、MG80 Pro(ニッシンジャパン)
    コマンダー:Air10s(ニッシンジャパン)
    LED:F7、F7-L(プロ機材ドットコム)

    【2部のゴールはココ!】
    ストロボの技術・知識はあるけどポートレート撮影に活かせない、ロケでの撮影がマンネリ化している、最新の機材にチャレンジしてみたい方、そういった悩みをお持ちの方々が、光の向きや質・光の色を作品演出として使えるようになることがゴールです。

    • 同じ背景でも光が変わるとその印象はガラリと変わります。

    • 3部ではRGB&色温度 調光タイプのLEDを使用します。写真はRX-718-K1。

    • カラーメーターを使用し、ストロボとLEDの色特性も解説します。

  • 1枚の写真で、静と動を表現します。

  • 3部 残像を残しながらピタッと止めるライティング
    時間:16:00~18:00(120分)
    参加費:5000円
    PASHA STYLE HPへのお申込の他に、PASHA STYLE Online Shop BASE( https://pashastyle.thebase.in )からのご入金が必要です。

    ストロボライティングというと、「瞬間を切り取るためのもの」というイメージがあると思います。
     
    が、3部のテーマは「残像を残しながらピタっと止めるライティング」。
     
    スポットライトでコントラストの強い光を作る方法、多灯ライティングでの光と影で表現する動きのある写真の撮り方、ストロボとLEDライトのマルチライティングで静と動を1枚の写真に表現する方法を教えます。
    これで、あなたのポートレート作品に変革を起こしましょう!

    【3部で使う機材】
    ストロボ:ブロンカラー
    LED:T12、RX-718-K1(プロ機材ドットコム)

    【3部のゴールはココ!】
    新しい表現方法の習得。静と動を1枚の写真作品中に表現出来るように学習しましょう。作品作り・表現の幅を広げるための知識を身につけることがゴールです!

  •  
     
    セミナーモデルは独特な存在感のある馬場梨恵子さん。刀も実際に振ってもらいます。
     
    馬場梨恵子さん(偉伝或~IDEAL~/和楽器BAR龍宮~RyuGuw~)
    Twitter @riekobb
     
     
     
      
     
    text:SATO TAKESHI

  • タグ