ニュース NEWS

  • 記事検索

  • EOS R最強マシン「EOS R3」発売!
    キャッチコピーは『無双。』

標準ズームレンズRF24-70mm F2.8 L IS USMとのバランスもバッチリ。


キヤノンはフルサイズミラーレスカメラ「EOS R3」を11月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。キヤノンオンラインショップではボディ単体で748000円(税込)で予約受付中。従来の常識を覆すような新機能が盛りだくさんなので、ぜひ見てほしい。



【センサー&映像エンジン】

EOS初となる自社で新開発した35mmフルサイズの裏面照射積層CMOSセンサー(有効画素数約2410万画素)を採用。映像エンジンはDIGIC Xを搭載することで、電子シャッターの撮影で1秒間に約30コマの高速連続撮影を可能としている。またCMOSセンサーの信号読み出しの高速化により電子シャッター時のローリング歪みを大幅に抑制することに成功している。

 

【シャッター】

電子シャッターのシャッタ―スピードが高速化。1/64000秒までの設定も可能となっている。メカシャッターは秒間約12コマの撮影が可能で、シャッターは1/8000まで設定可能。シャッター耐久回数は50万回。


【手ブレ補正】

ボディ内5軸手ブレ補正機構を搭載。レンズ内光学式手ブレ補正機構を搭載していないレンズでも高い手ブレ補正効果が得られる。RFレンズ使用時で最大8.0段の補正効果を実現。

 

【オートフォーカス】

「デュアルピクセル CMOS AF II」を搭載することで、精度の高いAFトラッキングを実現している。測距エリアは縦も横も最大約100%で全画素が撮像面位相差AFと撮像の機能をもっている。

「瞳・頭部・胴体」の検出の性能が向上。瞳や顔、頭部が隠れたときには、胴体を検出して追跡を継続。

「瞳」検出では横顔やマスク装着時にも追従可能。動物検出に加えて、「乗り物」検出では、モータースポーツにおけるクルマやバイク、ドライバーやライダーのヘルメットなどの検出も可能となっている。

さらに視線入力AFを搭載し、ファインダーをのぞいた瞳の動きを利用したAF操作が行えるため、素早く撮りたい被写体に切り替えることができる。


【動画性能】 

6K 60P RAW内部記録や4K 120Pハイフレームレート動画撮影が可能。クロップなしのオーバーサンプリングできる「6Kオーバーサンプリングプロセッシング」搭載で生み出される4K 60P動画はセンサーの持つ優れた色再現性と鮮明なディテール描写を実現している。




縦でも自由に撮影できるバリアングル液晶を搭載

拡張性の高い新開発マルチアクセサリーシュー




【ファインダー】

576万ドットOLED電子ビューファインダーを採用。さらに表示のスムーズさと暗いシーンでの視認性が向上。ブラックアウトフリー表示も可能となった。


【背面モニター】

415万ドットのクリアビュー液晶IIを搭載。高精細なのでピントチェックもしやすい。

バリアングル機構では、正位置はもちろん、縦位置でも自由なアングルで撮影することがきる。


【ホットシュー】

新開発のマルチアクセサリーシューを採用。新たにコネクタータイプの接点部を採用することにより、高速データ通信や電源供給などの機能拡張に対応している。

 


新開発のマルチアクセサリーシューにあわせて様々なアクセサリーを用意している



 

マルチアクセサリーシューアダプター AD-E1

 

スピードライトトランスミッター ST-E10

  

指向性ステレオマイクロホン DM-E1D

 

スマートフォンリンクアダプター AD-P1



マルチアクセサリーシューアダプター AD-E1

5380円 202111月下旬

大きさ(幅×高さ×奥行)38.8×31.7×38.4mm

重さ41g

防塵・防滴性能を備えた従来のアクセサリーを装着するための変換アダプター。

マルチアクセサリーシューアダプター AD-E1自体も防塵・防滴に対応。過酷な環境で撮影をする方は必須のアイテム。


スピードライトトランスミッター ST-E10

16500 202111月下旬

大きさ(幅×高さ×奥行)約45.5×37.8×53.6mm

重さ48g

純正ストロボをカメラから離して使用できるバッテリーレスのトランスミッター。

ストロボの機能設定はカメラの背面液晶で設定できるようになる。

さらにCamera Connectのアプリをスマートフォンにインストールすればストロボ設定やカメラの遠隔操作も可能となる。撮影画像もスマートフォンで確認可能。


指向性ステレオマイクロホン DM-E1D 

37500 20223月中旬

大きさ(幅×高さ×奥行)約41.3×87.3×108.6

重さ110g

デジタル音声出力に対応した、クリップオンタイプの外部マイク。カメラから電源供給により電池が不要なため小型・軽量ボディを実現。ケーブルレス化による低ノイズ、高音質なデジタル音声記録を実現している。


スマートフォンリンクアダプター AD-P1 

8780円 20222月下旬

USBType-C接続による高速通信が可能なスマートフォンリンクアダプター(Android用)。

EOS R3とスマートフォンを一体化させて通信機能をサポートするマルチアクセサリーシュー。

大量の画像や動画をモバイル端末の5G回線を通じて高速でアップロードができるようになった。





EOS R3は新機能が盛りだくさんで、このカメラで静止画と動画の撮り方が一変しそうか予感。EOS R3がどんな世界を見せてくれるのか、興味が尽きない。プロやハイアマチュアに支持される、『無双。』の名に恥じない、今の時代に必要な機能満載の超高性能なカメラとなっている。








 text:SUZUKI HIROYUKI