ニュース NEWS

  • 記事検索

  • シグマのⅠシリーズに90mmと24mmが登場
    コンパクトサイズとビルドクオリティが魅力




シグマのContemporaryラインのシリーズに新たなレンズ『24mm F2 DG DN | Contemporary』と『90mm F2.8 DG DN | Contemporary』が登場。


シリーズはミラーレスシステムに“プレミアムコンパクトプライム”という新たな価値を提案するシリーズで、ミラーレスシステムに最適化された機能、コンパクトなサイズ感、そして妥協のない光学性能を追求している。外装に関して従来の切削アルミニウムを採用し、シグマの高いビルドクオリティを体感できる仕様となっている。
 


24mm F2 DG DN | Contemporary


レンズ構成はFLD1枚、SLD2枚、非球面レンズ2枚、合計で13枚ものレンズを使用した単焦点レンズとは思えない豪勢な仕様となっている。気になる光学性能は風景写真などで使用されることが多い広角レンズの用途を想定し、画面の中心から周辺部までの解像度の高さと均一性を重視して開発が行われている。





 
 
 

 

 

 

【仕様】

焦点距離:24mm

明るさ:F2

最小絞り:F22

レンズ構成:1113

絞り羽根:9枚(円形絞り)

最短撮影距離:0.245m

サイズ:70.0×72.0mm

フィルター径:62φ

質量:365g

マウント:Lマウント、ソニーEマウント

価格:85800円(税込)

発売日:2021924

 

 

サンプルギャラリーはコチラ

 






90mm F2.8 DG DN | Contemporary


ミラーレスカメラの利点であるカメラ側の光学補正機能を活用することで、中望遠とは思えないほどのコンパクトなサイズ(最大径64.0mm、長さ59.7mm、重さ295g)に仕上げている。レンズ構成は1011枚で、SLD5枚、非球面レンズ1枚を使用し、高い解像感と色にじみのないクリアな画質を実現している。
 


 

 

 

 

 

 

 

【仕様】

焦点距離:90mm

明るさ:F2.8

最小絞り:F22

レンズ構成:1011

絞り羽根:9枚(円形絞り)

最短撮影距離:0.50m

サイズ:64.0×59.7mm

フィルター径:55φ

質量:295g

マウント:Lマウント、ソニーEマウント

価格:85800円(税込)

発売日:2021924

 

 

サンプルギャラリーはコチラ

 

  

 

 



 
 
 
 
 

Ⅰシリーズの特設サイトはコチラ

 

 

 

textSATO TAKESHI