特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • 参加型写真展『“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展2021』がスタート
    オンライン公開も11月19日から始まる




富士フイルムが主催する、写真を撮る喜びプリントして飾る楽しさを多くの人に感じていただくための参加型写真展『“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展2021』が10月8日からスタート。


作品を展示して楽しむことを提唱しているPASHA STYLEとしては
見逃せないイベント! ということで
早速、編集部のサトーが展示を見学してきました。



『“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展2021』東京会場
会場:東京ミッドタウン(フジフイルム スクエア&ホールB)
住所:東京都港区赤坂9-7-1
会期:2021年10月8日(金)~10月13日(水)
入場:無料



 


東京会場は2カ所で開催され、第1会場はフジフイルム スクエアの1Fと2F。
第2会場は同じ東京ミッドタウンホールB。


『“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展2021』は、2006年に1万人の写真展としてスタートし、今年で15回目となる歴史のある写真展。なんと今年の応募作品は1万を遥かに超える3万1581点。


編集部サトーがお邪魔したのは、全国10会場で順次開催される写真展のスタートとなる富士フイルム東京本社のフジフイルム スクエアと東京ミッドタウンを会場にした東京会場。



展示は専用台紙に写真、タイトル、作品に込められた想い、名前(ニックネーム)が記載されている。


まず見て欲しいのが、この膨大な作品数。展示はテーマやジャンルを問わない「お気に入りの1枚」部門と新設の「元気のもと」部門、インスタグラムでハッシュタグ投稿された「インスタグラム」部門の3つに、特別企画「心に響いた100選」、共同企画を加えた5つの構成となっている。



 


部門ごとに参加者のお住いの都道府県別に展示。
会場の一角には富士フイルムの社長さんの作品もあります。


この写真展の一番の特徴はコンテスト形式ではなく誰でも参加できるところ。展示される会場も作者の希望の地域を選択可能。新型コロナウイルス感染対策の為、今年は会場数を減らし10会場での展示となったが、例年であれば30ヵ所もの会場で開催されていた展示でした。


会場には赤い可愛いポスト「絆ポスト」が設置されており、来場者が素敵だと思った作品の出展者にメッセージを送ることができる。



 


会場の様々な場所に可愛い絆ポストを設置している。
作品番号とメッセージを記載したら絆ボストに投函すればOK。



特別企画「心に響いた100選」は必見!!


 


各界で活躍されている著名人とプロの写真が選出した100作品を鑑賞できる。
それぞれの視点から選ばれた作品は個性がにじみ出ていて面白い。


写真展で特に見て欲しいのが、女優の広瀬すずさんをはじめとする著名人&写真家10名がご自身の作品と選出した10作品(合計110点)を展示する特別企画「心に響いた100選」。選出者の自身の写真と選んだ写真を見ると人となりがわかってホッコリします。全会場で鑑賞できるので必見。


【著名人】小山薫堂、佐野史郎、Dream Aya、広瀬すず、松任谷正隆
【写真家】相原正明、織作峰子、鶴巻育子、むらいさち、善本喜一郎
※敬称略

 

 

ハッシュタグでエントリー可能だった「インスタグラム部門」


 


第1会場のスペース3ではハッシュタグ別にインスタグラム部門の作品を展示。


参加者は応募作品のプリントを貰うことができる。


インスタグラム部門の応募はインスタグラムの投稿に「#大切な家族 #最高の仲間 #おうち時間 #誰かに見せたい風景」の4つのいずれかのハッシュタグをつけるだけ。手軽に応募できるということで約5000点の作品が応募された。



今年はオンラインでも開催‼

コロナの影響で会場数が減ってしまって残念だと思っていたら、今年からオンライン開催が始まりました。

全ての会場の作品がオンラインで楽しめるので、今まで見ることができなかった遠方の会場の作品も見られるようになったのは逆に嬉しいことですね。


オンライン開催
開催期間:2021年11月19日~2022年1月30日


詳しくはHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展連動企画も注目

写真展の展示と同じような形式で、写真とメッセージをプリントしたフォトレター(ましかくプリント152×152mm)をお届けできる「今だから届けたいフォトレター」も開催中。


詳しくはHP

料金:1件300円(税込)







「日本人の魂・富嶽今昔(こんじゃく)三十六景」も一部展示予定


 





札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡の6会場では、今年の7月から8月にかけて「フジフイルム スクエア」で開催されて好評だった企画写真展「日本人の魂・富嶽今昔(こんじゃく)三十六景」~北斎と4人の巨匠たち~の一部の作品を展示予定。プリントは銀写真。展示される写真家は岡田紅陽、白旗史朗、竹内敏信、大山行男の4名。※敬称略






『“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展2021』

今後の開催スケジュール

愛媛会場 エミフルMASAKI 10/15(金)~10/17(日)
札幌会場 札幌ファクトリーホール 10/23(土)~10/25(月)※
大阪会場 グランフロント大阪 10/29(金)~10/31(日)
沖縄会場 サンエー宜野湾コンベンションシティ 10/29(金)~10/31(日)※
福岡会場 ソラリアプラザ 11/5(金)~11/7(日)
名古屋会場 名古屋コンベンションホール 11/12(金)~11/14(日)※
石川会場 イオンモール白山 11/12(金)~11/14(日)※
広島会場 紙屋町シャレオ シャレオ中央広場 11/19(金)~11/21(日)
仙台会場 せんだいメディアテーク 12/10(金)~12/12(日)※
※ 作品募集時に案内していた会場、会期日程から変更になったところ。 

 

 

text:SATO TAKESHI