ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【ニュース】カメラグランプリ2018発表
    大賞はソニーα9、レンズはオリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

  • photo

  • photo

    大賞 ソニーα9

  •  写真・カメラ専門の雑誌・Web媒体のカメラ記者クラブが主催するカメラグランプリ2018の各賞を発表。選考委員の選んだもっとも優れたカメラに贈られる「大賞」ともっとも優れたレンズに贈られる「レンズ賞」、Webの専用サイトから一般ユーザーが投票で選んだ「あなたが選ぶベストカメラ賞」、カメラ記者クラブ会員が選ぶ「カメラ記者クラブ賞」の4つ。

  • カメラ記者クラブ賞 パナソニックLUMIX G9 PRO

  • 大賞 ソニーα9

    フルサイズ積層型CMOSセンサーで高速読み出し、無音撮影でAF/AE追従最高20コマ/秒を実現してたα9は「今後のカメラの可能性を感じさせる歴史的な一台」として、選考委員の多くがその先進性を評価。
     
     
    カメラ記者クラブ賞
    パナソニックLUMIX G9 PRO

     LUMIX G1からはじまったミラーレスカメラの十年目として登場した最上位モデル。マイクロフォーサーズとして完成度が高く、実用的なデジタルカメラの方向性を示した一台。
     
     
    レンズ賞
    オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

     マイクロフォーサーズの表現の幅を広げる大口径レンズ。高い解像力とボケの質を両立した開放F1.2シリーズの中で最も広角の17mm。

  • レンズ賞 オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

  • あなたが選ぶベストカメラ賞、カメラ記者クラブ賞 ニコンD850

  • あなたが選ぶベストカメラ賞
    カメラ記者クラブ賞
    ニコンD850

     二つの賞を同時受賞したのはニコンD850。超高画素4575万画素を実現しながらも高速性能と高感度性能を実現している。写真愛好家が憧れるデジタル一眼レフの完成形。