ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 【新製品】Xシリーズ「FUJIFILM X-T100」発売
    幅広いシーンで活躍できるエントリーモデル

  • photo

  •  フジ独自の色再現技術で写真画質を可能にするXシリーズに新しい仲間が登場。5月24日にデビューした「FUJIFILM X-T100」はXシリーズのエントリーモデル。
     2424万画素のAPS-Cサイズのセンサーを搭載し、FUJIFILM MX-T2やTX-Tシリーズの特長であるセンターファインダースタイルを採用している。ボディは上質なアルマイト塗装を施した約448gの小型軽量がポイント。

  • Image4

  • Image5

    水平方向に反転する3.0型3方向チルト式液晶モニターを採用

  •  背面の液晶モニターは3.0型3方向チルト式液晶モニターを搭載することで、手持ちでの「自撮り」も簡単に行える。さらに約236万ドット・ファインダー倍率0.6倍の電子ビューファインダーを採用することで、さまざまな撮影スタイルに対応できるのも嬉しいところ。
     
     
     
     ボディ天面にはモードダイヤルやファンクショナルダイヤルを設けている。クラシカルなカメラファンには堪らないダイヤル操作で露出モードやアドバンスSRオートなどの設定ができるXシリーズの特長もしっかりと継承している。

  • Image6

  • Image7

  •  ボディカラーは3色をラインアップ。写真左から定番のダークシルバー、ツウ好みのシャンパンゴールド、ブラック。上質なアルマイト処理を施すことで、金属の素材感と高級感のある雰囲気を漂わせてくれる。

  • 【仕様】
    FUJIFILM X-T100

    有効画素数:2424万画素
    センサー:APS-Cサイズ(23.5×15.7mm)正方画素CMOSセンサー
         原色フィルター採用
    センサークリーニング:圧電素子による超音波方式
    記録メディア:SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/
           SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
    レンズマウント:FUJIFILM Xマウント
    サイズ(横×高さ×厚み):121.0×83.0×47.4mm
    重量:約448g(付属バッテリー、メモリカード含む)
     
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ