• 記事検索

  • APAアワード2023の応募受付期間(9/1~9/30)まで1ヶ月!
    APA副会長 高井哲朗氏がnoteで激励!



PASHA STYLE編集長の私も毎年応募している

APAアワード! 間もなく応募期間が開始になります。

ぜひ、写真を趣味にしているみんなに参加してもらいたい!

今回のテーマは「私の写真」……つまりは好きな写真を出せばいいってわけだね。(きっと)

そしてグランプリには賞金100万円! 今年は誰の手に!!!


ってことで、APAの副会長でもありPASHA STYLEのポートレートナビゲーターでもある高井哲朗氏が、APAアワードのことをnoteに更新。独特の世界観ある文章で激励をくれている。

ぜひ読んでみて、応募のヒントにしてもらいたい!

 

 

APAアワード2023 グランプリ賞金¥100万だよ 頑張って ゲットしよう 今年の写真作品部門のテーマは「私の写真」 テーマはあるけど その表現も解釈も 自由だよ あなたの写真を お待ちしています マイページ開設 2022/8/8(予定) 応募受付期間 2022/9/1~9/30 応募要項詳細 https://apa.or.jp/award2023/

 

 


舞山 秀一 〜Maiyama Hidekazu〜

写真作品部門 審査委員長

公益社団法人 日本広告写真家協会 正会員


MESSAGE

携帯で撮影が自由にできる今、写真はすべての人の表現道具としてのスタートラインに立ったと思います。カメラという道具では無く、写真を使い今まさに自らの感性や想像力を試せる時がきたのです。溢れる写真の中から、記録に留まらない見たことの無いクリエイティブを写真で表現して欲しい。写真界に留まらず、いろんなジャンルからの作品の応募も期待して、個性的な「私の写真」が集まるのを楽しみにしています。