ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【新製品】「SIGMA 105mm F1.4 DG HSM|Art」発売
    解像力とボケ味にこだわり抜いたレンズ

  • Image2

  • Image3

  • 「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM|Art」を発売してから開放値F1.4 の大口径レンズを積極的に展開してきたシグマが9本目の開放値F1.4 レンズとして「SIGMA 105mm F1.4 DG HSM|Art」を6月14日に発売。
     今回の105mmは開放値F1.4ラインの最長焦点距離となる。特にこだわったのが最高レベルの解像力とボケ味。画質至上主義「Art F1.4」のフラッグシップモデル。

  •  今回発売されたのはシグマ用、キヤノンEFマウント、ニコンFマウント用。ソニーEマウントの発売日は未定。

  • 【仕様】
    SIGMA 105mm F1.4 DG HSM|Art

    焦点距離:105mm
    絞り: F1.4
    レンズ構成: 12群17枚
    フィルター径: 105mm
    絞り羽根: 9枚 (円形絞り)
    最短撮影距離: 100cm
    最大径:115.9φ
    全長:131.5mm
    質量: 1645g
    マウント: シグママウント、ニコンFマウント、キヤノンEFマウント、ソニーEマウント(発売日未定)
    価格:22万円(税別)
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ