ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【写真展】安珠 写真展「ビューティフル トゥモロウ ~少年少女の世界~」を開催
    大人が忘れた少年少女の心情を表現

  • Image2

  • Image3

  •  キヤノンギャラリーSで、デビュー以来「少年少女の写真世界」をテーマに作品を制作してきた安珠氏の写真展「ビューティフル トゥモロウ ~少年少女の世界~」が7月11日より開催される。

  •  90年~96年に発表した作品集から約120点とオマージュ作品を含む新作約15点で構成される。会場では安珠氏のデビュー以来、写真展でオリジナル曲を提供してきた音楽家 細野晴臣氏の楽曲が流れ、安珠氏の世界感を演出する。作品はキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリント。
     
     
    【プロフィール】
    安珠

    東京生まれ。デザイナーのジバンシーにモデルとしてスカウトされ渡仏。パリを拠点に国際的に活躍。帰国後、写真家に転身。文章を織り交ぜた物語のある独自の写真世界を表現し、1990年にデビュー作『サーカスの少年』を出版。文筆や講演、審査や映像監督まで幅広く活躍。近年の作品展に、子どもの夢を集めた『Dream Linking ☆つなぐ夢、千年忘れない』、中国自然遺産・張家界の『仙人の千年、蜻蛉の一時』、平安京に焦点を当てた『Invisible Kyoto -目に見えない平安京-』などがある。

  • タイトル
    安珠 写真展「ビューティフル トゥモロウ ~少年少女の世界~」

    会期:7月11日(水)~8月28日(火)
       10時~17時30分
    休館日:日曜日・祝日
    料金:無料
    会場:キヤノンギャラリーS
    住所:東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー1階
     
     
    【Text  SATO TAKESHI】

  • タグ