ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【コンテスト】リコーイメージングフォトコンテスト2018
    今年からU-25奨励賞が新設

  • Image3

    2017グランプリ「桜の園 」森英夫さん

  •  ペンタックスおよびリコーのカメラを愛用しているユーザーを対象にした「リコーイメージングフォトコンテスト2018」が7月1日から作品を募集中。

  •  写真家の鈴木一雄氏と谷口泉氏を審査員に向かえ、グランプリをはじめ全42点の入賞作品を選定する。今年から若い世代の育成を目的にU-25奨励賞が新設。
     
     
    【コンテスト概要】
    テーマ:自由
    部門:風景部門・自由部門
    応募期間:2018 年7 月1日(日)~9 月30 日(日)必着
    応募資格:日本国内に在住のアマチュアの方で、本フォトコンテスト告知(2018 年6 月8 日)以前に購入されたペンタックスまたはリコーブランドのデジタルカメラ、フィルムカメラ、RICOH THETAシリーズで2017 年1 月以降に撮影し、プリントに仕上げた未発表作品。(海外在住のファミリークラブ会員の方は応募可能です)

    応募方法:ホームページから応募受付票をダウンロードして必要事項をご記入し、プリントした作品を同封して「リコーイメージングフォトコンテスト2018」係まで郵送。詳しくは応募要項をご確認ください。

  • 入賞&賞品
    グランプリ(1名)  30万円
    準グランプリ(1名) 10万円
    推薦(各部門1名) 5万円
    特選(各部門2名) 3万円
    入選(各部門15名) 1万円
    RICOH THETA特別賞(3名) 2万円
    U-25奨励賞 1名 デジタル一眼レフカメラPENTAX K-1 Mark II

    審査員:鈴木 一雄氏/谷口 泉氏
    発表:2018年12月上旬に各入賞者の方へ直接ご通知。またホームページにて発表。

    入賞作品全42点は12月の東京を皮切りに、大阪、名古屋で写真展を開催予定。
    なお2019年6月末発行予定のペンタックスリコー写真年鑑に収録。
     
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ