ニュース NEWS

  • 記事検索

  • ニコンからミラーレスカメラの新システム登場
    ニコン Z6、 Z7スペシャルコンテンツ公開

  • Image3

  •  株式会社ニコンイメージグジャパンは、フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z7、Z6」の発表に伴い「ニコン Zマウントシステム」のスペシャルコンテンツを8月23 日に公開した。

  •  今回発表されたのはフルサイズセンサーを搭載するボディ、ニコンZ7(9月下旬発売予定)、ニコンZ6(11月下旬発売予定)の2機種。同時にNIKKOR Z 24-70mm f/4 S、NIKKOR Z35mm f/1.8 S、NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの3本のZマウントレンズも発表された。ニコンZ7は4575万画素、ニコンZ6は2450万画素のフルサイズセンサーが搭載されている。新たに採用されたZマウントは、内径55ミリ、フランジバック16ミリの新規格が採用され、大口径レンズの開発など、これまでにない可能性を秘めたものとなっている。

  •  
     
      スペシャルコンテンツでは、新マウントを採用したミラーレスカメラシステムを、「マウント」「ボディ」「NIKKOR Z」の 3つの視点から紹介する。また、写真家がZシステムで撮影した作品ギャラリーも順次公開予定。

    【Text HATAKE】