ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

    金属マウント採用の高品位なレンズ

  • 【新製品】EF-M32mm F1.4 STM
    EOS M用の大口径標準レンズ

  • Image2

    レンズフードES-60は別売

  • Image3

    フォーカスリミッタースイッチ装備でスムーズなオートフォーカスが可能に

  •  キヤノン EOS-Mシステムにとっては初となる大口径単焦点レンズ、EF-M 32mm F1.4 STMが9月21日に発売される。これまでEOS Mマウントの単焦点レンズとしては EF-M 22mm F2 STMとEF-M 28mm F3.5 IS STM マクロがラインナップされていたが、待望の大口径単焦点の登場だ。

  •  EOS Mシリーズの交換レンズはこれまで7本がラインアップされているが、作品作りにも活用できる本格的な単焦点レンズが加わった。金属マウント採用でグラファイトカラーの鏡筒は高級感がある。
     

     写りの性能はEF35mm F1.4L II USMに迫る高画質で絞り開放での美しいボケや、高精細でクリアな描写を楽しむことができる。また、フォーカスリミッタースイッチを備えており、撮影状況に応じたより素早いAFが可能になる。