ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【新製品】タムロン15-30mm F2.8登場
    超高画質に進化した大口径超広角ズーム

  • Image3

  •  9月21日から発売されるタムロン「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2」(ニコン用)は、高性能フルサイズデジタル一眼レフカメラ用大口径超広角ズームレンズ「SP15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)が、より進化したレンズ。マウントはニコンFとキヤノンEFに対応。
     
     新開発のAXコーティングを施すことで、広角レンズの弱点であるゴーストを排除する事でよりクリアでヌケの良い写りを実現。またデュアルMPUを搭載し、AF制御のアルゴリズムを刷新する事でAF速度/精度の向上や手ブレ補正の大幅な強化を実現している。キヤノン用は2018年10月12日発売予定。

  • 【仕様】
    SP 15-30mm F/2.8Di VC USD G2(Model A041)

    焦点距離:15-30mm
    最小絞り: F22
    レンズ構成: 13群18枚
    絞り羽根:9枚(円形絞り)
    最短撮影距離:28cm(ズーム全域)
    最大撮影倍率:1:5(f=30mm時)
    最大径:98.4φ
    全長:142.5mm(キヤノン用 145mm)
    質量:1100g(キヤノン用 1110g)
    マウント:ニコンF、キヤノンEF(10月12日発売)
    価格:16万円(税別)
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ