ニュース NEWS

  • 記事検索

  • 【ニュース】GRの最新モデル「RICOH GRⅢ」
    ドイツで開催中のフォトキナ2018で参考出品

  • Image3

  •  9月26日からドイツ・ケルンで開催されている世界最大規模の写真・イメージングの総合見本市「フォトキナ2018」でリコーがハイエンドコンパクトデジタルカメラ「GR」の最新モデル「RICOH GR Ⅲ」を参考出品。
     GRシリーズはカメラの本質的な価値にこだわり、高画質や速写性・携帯性を追求したモデル。現在、開発中の「RICOH GR Ⅲ」も基本コンセプトを継承しつつ、新開発のレンズをはじめイメージセンサーや画像処理エンジンなどを一新し、さらなる高画質を追求している。発売は2019年の春予定。価格は未定。

  • 【仕様】
    RICOH GR Ⅲ
     
    レンズ構成:4群6枚(非球面レンズ2枚)
    焦点距離/F値:18.3mm(35mm判換算で約28mm相当)/F2.8~F16
    有効画素数:約2424万画素
    センサー:APS-Cサイズ(23.5×15.6mm)原色フィルターCMOS
    感度:ISO100~未確定
    手ぶれ補正:撮像素子シフト方式(Shake Reduction)(3軸補正)
    記録メディア:内蔵メモリー(約2GB)、SD/SDHC/SDXC/メモリーカード(SDHC、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
    サイズ(横×高さ×厚み):約109.4×61.9×33.2mm(操作部材、突起部を除く)
    重量:約257g(バッテリー、SDメモリーカード含む)
    発売:2019年春予定
    価格:未定
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ