特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    ストロボを上手に使って、水を効果的に表現するとワンランク上の絵になります。

  • 【セミナー】水を使った撮影テクを学ぼう
    ひと味ちがったポートレイトを撮影

  • photo

    講師はショベさん。

  • photo

    光に色をつけるとさらに印象的な背景となる。

  •  5月に開催し大好評だったショベ講師の水を使ったセミナーをグレードアップして開催します。
     今回のセミナーでは、ショベ講師が水の撮影テクの基本を教えつつ、講師がセッティングをした場所で撮影を行う撮影会とショベさんの代表的な作品の撮影方法の解説を行い、サンプルを撮影後のレタッチまでをわかりやすく解説するセミナーの2部構成で行います。水の撮影をしっかりと学べるプログラムとなっています。

  • Image4

    ペットボトルを使うとどんな風になるのか楽しみ。

  • Image5

    大型ちりとりはショベ講師の表現に必須。

  •  変幻自在な水の形を写真に写しこむことで、インパクトのある作品に仕上げることができるようになるのがセミナーの目的です。写真は前回のセミナーの様子。
     あの印象的な水のフォルムは実はペッドボトルなどの日用品を使って仕上げられているのです。特に大型チリトリはショベさんの水撮影には必須のアイテム。水の投げ方はコツがいり、慣れとセンスが要求されるテクニック。こうした水撮影に関わるテクニックを水撮影のカリスマであるショベさんから学べます。
     

  • Image6

    前回のセミナーの様子。難しいテクニックもわかりやすくすんなり理解できます。

  • Image7

    モデルはカノアさん。

  •  PASHA STYLEの撮影会と言えばインターナショナルモデル。今回の水撮影セミナーでは、前回アリスガワアリスさんの撮影会でもご出演のカノアさんです。
     モデルもシチュエーションも相俟っていつもと一味も二味も違った撮影ができるので、ポートレイト撮影がマンネリ化している人にはオススメの撮影会・セミナーです。

  • カノア
    Twitter https://twitter.com/SCARAT_kanoa
    Instagram https://www.instagram.com/kanoasugi
    日本とアメリカのハーフでハワイ生まれのアメリカ育ち。現在はダンスボーカルグループ『S-CARAT』の一員として活躍中。ちなみに先日行われたPASHA STYLEの撮影会にもモデルとして参加してくれました。

  • 1部は講師がセッティングした状態で撮影する撮影会

    2部は作品解説から撮影した写真の仕上げ方を解説

    ※両方とも受講しても楽しめるプログラムとなっています。
      
    【会場】
    スタジオ瑞
    住所:東京都江東区亀戸7-11-14 
     
    【Text  SATO TAKESHI】

  • タグ