ニュース NEWS

  • 記事検索

  • ヨシダナギ写真展『HEROES 2019』
    2019年3月13日〜4月2日

  • photo

  • photo

    「Berber5」ベルベル(モロッコ)

  • 世界中の少数民族を求めて
    命懸けの撮影の日々を過ごすヨシダナギ。
    今まで出会った世界中の少数民族の
    集大成となる新刊写真集「HEROES」の
    発売記念写真展が大丸京都店にて開催。
    今展では昨年末に取材したばかりの最新作、
    北アフリカの砂漠の民ベルベル人も初公開。
    ヨシダナギがその足で出向き、
    その目で切り取った、地球上に今なお
    現存するヒーローたちの姿をぜひご覧ください。

  • ■会 期:2019年3月13日(水)~4月2日(火)
    午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
    ※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)

    ■会 場:大丸ミュージアム〔京都〕
    (大丸京都店6階)
     
    ■入場料:一般500円【400円】(税込)
    ※中学生以下無料
    ※【 】内は、10名様以上の団体、大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金です。(当日券のみの販売)
     
    ■トークショー&サイン会
    3月16日(土)・17日(日)
    フォトグラファーから見た世界の少数民族や過酷な撮影裏話のほか、今後の展望などをお話しいただきます。
     
    詳しくは下記サイトをご覧ください
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000448.000025003.html

  • 「ENAWENE FIVE」エナウェネ・ナウェ族(ブラジル)

  • 「Knigft Of The Dead」オモ・マサライ族(パプアニューギニア)

  • ヨシダ ナギ Profile



    1986年生まれのフォトグラファー。アフリカ人への強烈な憧れを幼少期から抱き「大きくなったら自分もアフリカ人のような姿になれる」と信じて生きるが、自分が日本人だという現実を両親から突き付けられ、10歳のときに大きく挫折する。
    2009年より単身アフリカに渡り、その後独学で写真を学び、憧れの彼らと寝食を共にしながら撮影するスタイルがフィーチャー、その奔放な生き方と写真が評価され、さまざまなメディアで紹介される。現在はフォトグラファーとして[アフリカ人の美しさ]や[アフリカの面白さ]を伝えるべく、講演会やコラム寄稿などの活動を積極的に行なっている。