ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 【写真展】モンゴルの人と大自然を活写
    清水哲朗写真展

  • エプソン販売株式会社は、写真家・清水哲朗さんの写真展「New Type」を、東京・新宿のエプソンイメージングギャラリー<エプサイト>で3月16日から開催する(4月12日まで)。同展では、長年モンゴルでの撮影活動を行ってきた清水氏の写真集からの作品やや新たに撮り下ろした作品、さらに未公開作品までが幅広く展示される。

    清水氏は、社会主義時代から現在へといたたるモンゴルの姿を20年以上にわたり撮影し続け、2012年に写真集『CHANGE』を発表。16年には続編となる『New Type』を発表。表層的なイメージにとらわれない「知られざるモンゴル」を紹介してきた。今回の写真展は、エプソンの大判プリンターを使用した高品位なモノクロ作品となっている。

    また、3月21日には同所でアーティストトークが予定されている。

  • 清水哲朗:1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。日本写真芸術専門学校卒。竹内敏信氏に師事し、23歳でフリーとして活動を始める。2005年、「路上少年」で第1回名取洋之助写真賞受賞。13年、日経ナショナル ジオグラフィック写真賞ピープル部門優秀賞受賞。14年、日本写真協会賞新人賞受賞。16年、写真集「New Type」で第16回さがみはら写真新人奨励賞受賞。

  • 清水哲朗写真展『New Type』
    2018年3月16日(金)~4月12日(木)10:30~18:30 (最終日は14:00まで)日曜休館 祝日は開館。入場無料。
    エプソンイメージングギャラリー <エプサイト>:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階

    アーティストトーク:2018年3月21日(水・祝)15時~
    【高畠保春】