ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

    ツァイスの技術を惜しみなく投入したOtusシリーズに望遠の100mmが登場。

  • 【新製品】最高級の画像品質が魅力の
    「Otus 1.4/100」が6月に発売

  • 緑が特殊ガラス、青が非球面レンズの11群14枚で構成。

  • 左がキヤノンEFマウント、右がニコンFマウント。

  •  ツァイスの持てる技術の粋が惜しみなく投入され、最高の光学性能を追及したプレミアムDSLRレンズのOtus(オータス)シリーズに望遠域の100mmが登場。
    非球面レンズと特殊レンズを使用したアポクロマートレンズデザインにより、考えられる全ての収差を極限まで軽減し除去する事でデジタル中判カメラに匹敵する驚異的な画質を実現している。

  • 【仕様】
    ZEISS Otus 1.4/100

    焦点距離:100mm
    明るさ:F1.4
    最小絞り: F16
    レンズ構成: 11群14枚
    フィルター径:86mm
    最大径:101φ
    全長:キヤノンEF 152mm、ニコンF 150.1mm
    質量:キヤノンEF 1405g、ニコンF 1336g
    マウント:キヤノンEF、ニコンF
    価格:63万円(税別)
    発売日:6月

      
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ