ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

    理想的なレンジファインダー用の準広角レンズ。

  • 定番のレンズがリニューアル
    NOKTON classic 35mm F1.4 II VM登場

  • 伝統的な対称形のレンズ構成。

  • 2008年の発売以来、伝統的な対照形のレンズ構成と最新の光学素材を組み合わせることでコンパクトで大口径を実現した理想的なレンジファインダー用準広角レンズ「NOKTON classic 35mm F1.4 VM」がリニューアル。

    ライブビュー機能によるピント合わせの精度を向上させることを目的にリニューアル。描写は絞り開放では、なだらかで美しいボケ味で、絞り込めば鋭い切れ味を見せる。レンズのコーティングはニュートラルな色再現を目指したマルチコーティングとクラシカルな色調のシングルコーティングの2種類を用意。前モデルと同様に高精度の距離計連動カムを搭載することで絞り開放から安心して使える。

  • 【仕様】
    NOKTON classic 35mm F1.4 II VM

    焦点距離:35mm
    最小絞り: F16
    レンズ構成: 6群8枚
    フィルター径:43φ
    絞り羽根:10枚
    最短撮影距離:0.7m
    最大径:55φ
    全長:28.5mm
    質量:189g
    マウント:バヨネット式VMマウント
    価格:7万5000円(税別)
    発売日:6月12日
     
    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ