特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    撮影に2000万円を超えるスーパーカー アウディR8を使用。

  • TOKYO MOTOR COLLECTION撮影会
    美女とスーパーカーを撮影できるチャンス

  • photo

  • photo

    「スーパーカーをカジュアルに乗りこなすってカッコいいでしょ」と、ジェットストローク佐々木さん。

  • 東京モーターコレクション(6月9日開催)で行われるPASHA STYLEの撮影会と教室。今回も特別な撮影が出来る環境が整っています!

    今回、撮影のメインのひとつである車は、アウディが世界に誇るR8。なんと車両価格は2000万円超。さらにボディカラーをはじめ、タイヤ&ホイール、オーディオ、サスペンションに至るまでフルカスタム!その費用はなんと500万円以上。車両価格とカスタム費用の合計は3000万円超というスーパーカーとモデルを撮影できるのは、今回の撮影会しかないです!

  • サメをイメージさせるカスタムペイント。

  • 軽自動車の8台分パワーがでるV8エンジン。

  • 車両は東京モーターコレクションの主催者であるジェットストロークのショーカー。アウディR8のカスタムコンセプトを

    「スーパーカーというとスーツを着こなし、高級ホテルのエントランスが似合うイメージがありませんか? うちが仕上げた車はスーパーカーをカジュアルにスニーカー感覚で乗りこなそうがテーマ。高級ホテルだけでなくストリートシーンでもカッコいいと思います」

    と語るのはジェットストロークの佐々木さん。
     
    この特別な撮影会のもうひとりの主役といえば、車と一緒に写るモデルモデル。今回はアメリカ・ワシントンDC出身のジャスミンが務めます。

    カジュアルで特別なスーパーカーと美女、貴方も是非この組み合わせを写真作品にしませんか?

    ジャスミン(Jasmine Rose)
    Instagram
    https://www.instagram.com/funtoo2/

  • モデルはワシントンDC出身のジャスミンさん。

  • グループ撮影では定常光で撮影できるようにLEDライトをセッティング。

  • 地下駐車場での撮影なんて難しい!!とお考えの方もいるかもしれません。
    そんな方も安心して撮影会に参加できるように、グループ撮影の時間帯は、ライティング機材がなくても撮影できます。
    LEDライトでのライティングをPASHA STYLE側でセットします。カメラを持って撮影会に参加するだけでスーパーカーとモデルをかっこよく撮影できるのです!

    機材は大光量が魅力のLEDのモノブロックライト(2灯)と、モデルの顔をキレイに表現できる柔らかい光が作れる極薄ラウンドLEDを使います。
     
     
    【使用機材】
    Skier Sunrayキューブ色温度可変200w大光量LEDライト(AAA503D)
    Skier SunrayキューブLED(AAA503)
    SO-TDラウンド LED-68W

    機材協力:プロ機材ドットコム
    http://www.prokizai.com/