特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    撮影会は1部と2部で衣装&プロップをガラリと変えて行いました。撮影:ooxo

  • 【レポート】今村和也の世界
    スペシャルな写真が残せる撮影会

  • photo

    NissinとZEISSのサポートで撮影会を開催。

  • photo

    Nissinスタジオで憧れのカールツァイスが体験できました。

  • PASHA STYLE×Nissin×ZEISSがコラボして実現した撮影会「今村和也の世界」。
    東京の高円寺にあるニッシンスタジオで4月20日に開催されました。

    Canon EOS Rやレンズ作例のギャラリー作品、
    富士フイルムのイメージムービー、それに
    プロフォトグラファー保坂さほさん、HASEOさん、
    望月孝さんなどの作品に多数参加している
    今村和也さんの世界が撮影できるということで
    多くの参加者が集まりました。

  • Air10sでストロボの光量などをコントロール。

  • 撮影中もしっかりとメイク&プロップを完璧な状態に。

  • 撮影会では、ZEISSのOtus(オータス)、Milvus(ミルバス)、Batis(バティス)シリーズのレンズの貸出があり、特に憧れのレンズOtusとZEISSレンズがオートフォーカスで楽しめるBatisシリーズが大人気でした。

    ライティング機材はスタジオを提供してくれたNissinのストロボを使用し、今村和也さんの世界を余すことなくカメラに収める事ができるという特別なものになりました。
     
     
    撮影会は2部構成ということで、今村さんが1部と2部とで別々のものを楽しんでもらえるように、アリスガワアリスさんの衣装にあわせて2つのヘッドプロップを用意してくれました。
     
     
    それぞれのヘッドプロップのコンセプトを今村さんに伺ってみました。
     
     
     
     

    1部 12:00~13:30(90分間)
    「モデルが可愛いソフィーさんに決まったこともあり、以前制作したマカロンクラウンを持ってきました。マカロンタワーだけでは、ちょっと普通なので王冠のフレームをつけて可愛さとエレガントさを出しました。ドレスはコンセプトカラーである白とエメラルドグリーンで、膝上丈のミニドレスにして可愛いさと上品さを引き立てるものに仕上げていただきました」

  • 撮影:ooxo

  • 撮影:ooxo

  • 2部 14:00~15:30(90分間)
    「2部のヘッドプロップは撮影会の話を頂いてから一から考えて制作した新作です。今回の撮影会はヘッドプロップが主役ということで、ディテールを楽しんでいただけるよう素材を選びました。無機質な質感を有機的な躍動感が出る様に配置して細長いフォルムに仕上げました。衣装の右肩から左下にかけて装飾があったのでヘッドプロップのフォルムを左上から右下に向かう流れを作り衣装につなげています」
     
     
     
     
     
    PASHA STYLEの撮影会として初のヘアメイクデザイナーにスポットを当てた撮影会「今村和也の世界」。フォトグラファーなら一度は所有してみたいあこがれのZEISSレンズが楽しめたこともあり大盛況でした。今後もヘアメイクやヘッドプロップに焦点をあてた撮影会を企画していきます。

  • 今村和也 kazuya imamura



    新潟県出身 1984年生まれ
    2005…ヘアサロン『of hair』で美容師として働く
    2008…『be staff make up university』でメイクを学ぶ。山口啓氏に師事し人相学や骨格を見抜きその人にあったメイクアップを提案するスキルを習得。
    2010…渡英 
    ELLE UK NEW TALENT Competitionで
    Runners-Up賞を受賞。 
    Central Saint Martins大学
    『make-up for fashion』修了
    2012より日本でフリーランスのヘアメイクデザイナーとして活動