特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    写真発祥の地 横浜で開催された2つのイベント。

  • PHOTO NEXT2019、フォトアクセサリー・フェア
    2つのイベントで見つけたフォトグラファー必見のアイテム

  • photo

    今、話題のGodoxからは便利なアクセサリーを発見。

  • 日本の写真発祥の地である横浜で「PHOTO NEXT2019」(6月18~19日)と「フォトアクセサリー・フェア(PAF)」(6月18日)の2つのイベントが開催された。数多くのメーカーが出展された2つのイベントでは、気になるアイテムがたくさん展示されていました。そこで今回は新製品を中心に紹介。
     
     
    ケンコープロフェッショナルイメージング
    http://www.kenko-pi.co.jp/brands/godox/
    Godoxブランドのストロボとアクセサリー2点の新製品を展示。ストロボは手のひらにすっぽりと納まる超コンパクトなTT350リチウムイオンバッテリー版のV350。1回の充電で500回までフル発光可能。アクセサリーはディフューザードームなどを装着可能にする、ストロボ用アクセサリーアダプターとマグネット式ディフューザードームやハニカムグリッドなど9点をセットにしたキットの2つ。

  • Lightroomを直感的に操作できるLoupedeck。

  • 広角レンズを数多くリリースするLAOWA.

  • SAEDA
    https://www.saeda.co.jp/store/loupedeck/index.html
    Lightroomのスライダーを直感的に操作できるLoupedeck。フィンランドで開発されたアイテムで写真やビデオを簡単に編集できるのが特徴。
     
     
    LAOWA
    http://www.sightron.co.jp/index.html
    中国のレンズメーカーLAOWAからは、2本の参考出品と1本の新製品のレンズを展示。参考出品のレンズは従来からリリースされている超広角ワイドズームレンズの10-18mmとディストーションを最小限に抑えた超広角レンズの15mmのZマウント用。新製品は焦点距離100mmのF2.8のマクロレンズ。キヤノンEF、ニコンF、ペンタックスK、ソニーFEマウントが発売予定だ。
     
     
    PROPET
    http://propet.co.jp/
    国内生産で徹底的な品質管理にこだわるプロペットブースでは、バッテリーで駆動できるモノブロックストロボMONO300Bを参考出品。専用リモコンを使えばワイヤレスでコントロールが可能。出力は300Wで重量は1.8kg。

  • 上段2点がプロペット、下段2点がKIPON。

  • Velbonの自撮り棒付きケースは使わない時は収納できて、とってもスタイリッシュ。

  • KIPON
    https://www.tokyotrading.jp/
    KIPONブースではソニーEマウントをニコンZマウントに変換するアダプターを展示。薄くてもしっかりと強度を出すためにステンレスを採用。ズラリと並んだ24mm、35mm、50mm、75mm、90mmのレンズはフルサイズミラーレス用に作られた「エレガント」シリーズ。キヤノンRF、ニコンZマウント用。
     
     
    Velbon
    https://www.velbon.com/jp/
    三脚メーカーのベルボンブースではiPhone専用の自撮り棒付きケースを発見。使わない時はケースに収納できる自撮り棒で、さすが三脚メーカーが作ったと関心するほどしっかりとした仕上がり。手元にシャッターボタンも搭載しているので手軽に撮影もできる。

  • 今年で10年目となるPHOTO NEXTと今年初開催のフォトアクセサリー・フェア(PAF)が同じ日に開催された。移動距離も徒歩で10分程度で、双方の展示会を楽しむことができた。次回2020年のPHOTO NEXTは6月9日、10日開催と発表されているので、ぜひフォトアクセサリーフェアも同時開催して欲しい。

  • PHOTO NEXT2019
    開催日:2019年6月18日~19日
    会場:パシフィコ横浜 ABホール
       神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
     
    フォトアクセサリー・フェア(PAF)
    開催日:2019年6月18日
    会場:日石横浜ホール
       神奈川県横浜市中区桜木町一丁目1番地8
     

    【Text SATO TAKESHI】

  • タグ