特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

  • 闇の王展2019
    出展ブース紹介① ケンコー・トキナー

  • photo

  • 闇の王展2019が7月26日~28日にかけて渋谷のギャラリー・ルデコで開催されます。合計73名の参加アーティストが思い描く闇の世界を堪能できます。展示はもちろんですが企業ブースも見所。
     
    今回はケンコー・トキナーのブースを紹介します。ケンコーと言えば、フィルター、三脚、レンズ、露出計と、写真に関する機材で揃わないものはないと言っても過言ではないメーカー。闇の王展のブースでは、自動でバウンス角を測定しアシストしてくれる3方向オートバウンス機能を搭載した次世代クリップオンフラッシュ「AB600-R」とトキナーの「opera 50mm F1.4 FF」のデモ機が展示されます。

  • バウンス角が自動で調整されるところ必見。

  • フィルターを上手に使えばポートレイトの表現力もあがります。

  • ケンコーと言えば、フィルターも注目です。
    ブースにはなんと!! ソフトフィルター・クロスフィルターの鉄人 オオヤマナホ氏が来てくれます。ポートレイトでのフィルターテクニックを紹介します。ポートレイトファン必見のテクニックなのでケンコー・トキナーブースに遊びに行きましょう。
     
     
    ブースの場所は3Fです。

  • 闇の王展2019
    【会期】2019年7月26日(金)~28日(日)
    【時間】26日/11:00~21:00
       (19:00~5Fにてオープニングパーティ)
        27日/11:00~19:00
        28日/11:00~17:00
    【場所】渋谷ギャラリー・ルデコ3F~6F
        東京都渋谷区渋谷3-16-3 高桑ビル 3F、4F
    【交通】JR山手線「渋谷駅」下車徒歩5分
     
     
    Text by SATO TAKESHI

  • タグ