特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

  • 闇の王展2019
    出展ブース紹介② ニッシンジャパン

  • photo

    ニッシンブースの注目アイテムはMG80Pro。

  • 7月26日~28日の3日間、闇をテーマにした合同展「闇の王展2019」が開催されます。開催場所はポートレイト展示の聖地としても有名な、渋谷のギャラリー・ルデコ。今回は「闇の王展2019」の4Fに出展されるニッシンジャパンを紹介します。

    ニッシンジャパンと言えば、PASHA STYLEのセミナーや撮影会で機材を使用させていただくことが多いストロボメーカー。大光量が特徴のマシンガンストロボMG10や、コンパクトなサイズが魅力のi60Aなど、魅力あるストロボを販売しています。

  • ニッシンジャパンは昨年の「闇の王展」でもブースを出展。昨年は発売間近だったマシンガンストロボMG10をはじめ、折りたたみ式のルーセントやストロボブラケットアンブレラホルダーなど、参考出品の最新アイテムを展示していました。

  • 昨年の闇の王展では発売前のMG10をはじめ最新のアイテムが展示されていました。

  • カーボンを使用したスタンドやレフフォルダー、アンブレラなどのアクセサリーも展示予定。

  • 今年のニッシンジャパンブース、イチオシアイテムは今夏発売予定のMG80Proです。MG80Proは3月にパシフィコ横浜で開催のCP+2019で電撃発表された、マシンガンストロボMGシリーズ初のクリップオンタイプのストロボです。特に注目すべきはコマンダー機能を有しているところ。

    その他、小型ストロボ用のアクセサリーが展示。カーボン素材を使用した軽量でコンパクトなライトスタンド(DX LS-65C、EX LS-55C)や、2段折りたたみ式のコンパクトアンブレラ、スーパーレフホルダーRH-100Cなど、実機が触れるチャンスです。
      
    4Fのニッシンジャパンブース(26日夕方から出展予定)、必見です!

  • 闇の王展2019
    【会期】2019年7月26日(金)~28日(日)
    【時間】26日/11:00~21:00
       (19:00~5Fにてオープニングパーティ)
        27日/11:00~19:00
        28日/11:00~17:00
    【場所】渋谷ギャラリー・ルデコ3F~6F
        東京都渋谷区渋谷3-16-3 高桑ビル 3F、4F
    【交通】JR山手線「渋谷駅」下車 徒歩5分
        新南口より徒歩2分
     
     
    Text by SATO TAKESHI

  • タグ