特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    写真教室「PASHA STYLE+ 〜今更聞けない基礎講座〜」の様子

  • ooxoフォトレビュー&第10回写真教室レポート
    「作品を仕上げる」ということを指標に

  • photo

    ooxo氏による作品仕上げのレクチャー

  • photo

    個別のフォトレビューにも力が入る

  • 今回はPASHASTYLE初開催の個別フォトレビューと、今回で第10回目となる写真教室「PASHA STYLE+ 〜今更聞けない基礎講座〜」のレポートをしていく。

    まずは、PASHASTYLEで初開催したフォトレビュー。
     
    「あなたの作品をワンランク上へ」
    https://pasha.style/events/80
    をキーワードに、PASHASTYLE編集長であるooxo氏による熱心な個別レビューが行われた。近年盛り上がりを見せている創作ポートレイトの分野において、「作品としての写真を完成させる」という大切な部分のアドバイスや経験談を、ポートレイト専門メディアPASHA STYLEの編集長であり、自らも長く創作やファッションポートレイト作品を撮り続けているooxo本人から直々にレビューとして受けられる、数少ない機会となった。

  • 受講者は各々の撮影データや、プリントを持ち込んでooxo氏に直接レビューを受けた。マンツーマンならではのooxo氏の細部に渡るアドバイスは、受講者、ooxo氏共々時間を過ぎるのを忘れるほど白熱した。

    「ooxo氏は自分にあったレベルで、次の道を指し示してくれる」

    と受講者からもとても好評だった。

  • プリント持参の参加者も

  • フォトショップ仕上げの悩みを解決

  • 同日には第10回目となる写真教室「PASHA STYLE+ 〜今更聞けない基礎講座〜」も行われた。

    今回はこれまでの9回の継続メンバーに加え、2名の新規参加者を含めた賑やかな回となった。

    第10回のテーマは「作品コンセプトとフォトショップのおさらい」
    「どんなコンセプトで作品を撮りたいか」
    「思い通りのコンセプトにするためのフォトショップ仕上げ」
    を学んだ。

    写真教室ならではの和気藹々とした雰囲気の中、ひとりずつ丁寧にooxo氏がアドバイスしていった。
    「何となく良い感じになるのを期待して、どんどんレイヤーだけが増えていった結果、逆に作品仕上げが迷走してしまう」という良くある悩みについてもバッチリ解決していた。

    フォトレビュー、写真教室共に、「作品にすること」を意識する内容となった今回。
     
    「写真を綺麗に撮れるようになったけど次のステップがわからない」
    「PASHASTYLE認定作品に通過したい」
    「思うような仕上がりにならない」

    などなど「作品」を意識した写真を撮りたい方は、是非またこういったイベントに足を運んで頂きたい。