特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

  • イルコ×ZEISSスーパーコラボ!イェーイ!
    Batisで撮る! ポートレイト×ムービーのバックステージ

  • photo

  • photo

  • SNS時代のアマチュアフォトグラファーの間で
    抜群の知名度を誇るブルガリア出身で
    現在は神戸を拠点にポートレイトを撮りまくり、
    動画も撮りまくるフォトグラファー兼YouTuberの
    “光の魔術師”イルコ・アレクサンダロフ。
    PASHA STYLEのポートレイトナビゲーターも
    務める彼がZEISSのEマウント用単焦点レンズ
    「Batis」シリーズを使った動画を撮る。
    以前同じBatisシリーズの動画を撮ったことがある
    イルコ氏だが今回はスチール+ムービーの撮影だ。
    使用するのは25mm、40mm、85mmの3本。
    いつもYou Tubeで見る動画や作品は
    どのように作られているのだろうか。
    レポートしてみたいと思う。それじゃスタート!
     
    舞台は都内にある広大な敷地の公園。
    台風が接近していて、もしかしたら雨になるかも
    という怪しい日和。スコールにも見舞われた。
    現地に到着したイルコ氏は
    「人間は防水だから、ダイジョーブ!」とばかりに
    公園内を歩き回りロケーションを確認する。
    ズンズン歩いていくイルコ氏の頭の中では
    撮影ポイントと撮るべき絵がイメージとして
    形作られているのだろうか。

  • Batisを使った過去の動画①

  • Batisを使った過去の動画②

  • 今回のモデルはPASHA STYLE BOOK vol.4
    でもピックアップモデルとして紹介された
    ライリー(P100-P101にて紹介)。
    シックな色調の中にも女の子らしい控えめな
    ピンクのレースを施したドレスに身を包んだ
    彼女を早速撮影していくイルコ氏。
    セッティングから撮影までのスピードが早い。
    迷いのようなものが感じられないのだ。
    思わず聞いてみる。

    −−−撮影前にある程度、テーマであるとか、
    イメージを作っているんですか?

    「そういう時もあるけど、僕の撮影スタイルの多くは、モデル、スタイリング、ロケーションを見て決めることが多いです。そこで閃くことを大切にしています。」(イルコ)

    それが可能なのは今まで積み重ねてきた
    経験と蓄積があればこそだろう。
    一頻りスチール用の撮影がすむと
    今度は同じシチュエーションでムービーの
    撮影が始まる。「こんにちはイルコでーす」で
    はじまるおなじみのあの動画だ。
    こちらも一切台本のない完全一発撮り。
    どれだけの情報やアイデアが
    頭の中に詰まっているのだろう。
    常に写真について考え続けていなければ
    こうはいかないだろうなと舌を巻いた。

  • そんなイルコ・アレクサンダロフといく合宿セミナー
    「イルコと行くBatisレンズ使い放題合宿 in長野!」
    が9月14日(土)〜9月15日(日)の日程で開催!
    大自然の中でイルコ氏を講師に迎え
    日中シンクロや星景ポートレイトを楽しみましょう。
    合宿中はZEISSのBatisシリーズの
    レンズがレンタルできます。
    詳しい内容、参加申込は下記アドレスへ!
    https://pasha.style/events/87
     
     
    【TEXT KAWANO KIMIHIRO】