ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • クリップオンタイプのマシンガンストロボ
    MG80 Proキヤノン用が発売開始

  • photo

    MG10、MG8と同様にズームカバータイプを採用。

  • 今年2月28日に行われたCP+で参考出品され、いつ発売されるのか!と注目されていたニッシンジャパンのMG80Pro(キヤノン用)が、ついに8月31日から発売開始した。
    発光部に高耐熱クオーツ管を採用し、最大ガイドナンバー60を実現したクリップオンタイプのマシンガンストロボ。このストロボの特筆すべき点は電波式コマンダー機能を内蔵しているところ。別売りの電波式コマンダーのAir10sと同じ機能を有しているので、MG80Proをマスターにすれば、NAS対応ストロボをワイヤレスでコントロールすることもできる。
    電源は汎用性が高い単三タイプを採用し、ニッケル水素充電池と14500タイプのリチウムイオン充電池が使用できる。リチウムイオン充電池を使用した場合、フル発光でチャージタイムは約1.3秒を実現している。

  • 電源は単3型ニッケル水素充電池4本もしくはリチウムイオン充電池4本。

  • microSDカードスロットを搭載することでファームウェアの更新が自分でできる。

  • 【スペック】
    最大ガイドナンバー:60(ISO100 照射角200mm)
    放電管出力:83Ws(ズームカバー取り外し時)
    カバー焦点距離:24~200mm、ワイドパネル使用時18mm
    電源:単3型ニッケル水素充電池4本または14500サイズ 保護回路付きリチウムイオン充電池4本※
    発光間隔:約0.1~約3.0秒(単3型ニッケル水素充電池使用時)、
         約0.1~約1.2秒(14500型リチウムイオン充電池使用時)
    発光回数:約250回(単3型2450mAhニッケル水素充電池使用時)、
         約360回(14500型1000mAhリチウムイオン充電池使用時)
    閃光時間:1/400~1/20,000秒
    色温度:約5,600K(ズームカバー取付時)
    大きさ:約125(H) x 75(W) x 140(D)mm
    質量:約490g(電池除く)
    マウントタイプ:キヤノン用(他のマウントは順次発売予定)
    ※単3型アルカリ乾電池も使用可能。発光間隔や発光回数の面で充分な性能を得られないことがあります。
     
     
    【TEXT SATO TAKESHI】

  • タグ