特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    PASHA STYLEのセミナー初登場となるフォトグラファーThom Yoshidaさん。

  • 【9/28セミナー】今、注目のフォトグラファー
    Thom Yoshidaが写真の仕上げ方を教えます 

  • photo

    撮影:Thom Yoshida

  • PASHA STYLEの認定作品掲載から活躍の場を広げている注目のフォトグラファーThom YoshidaさんがPASHA STYLEのセミナーに登場。

    instagramやtwitterに現れるThom Yoshidaさんの写真はセンスの塊。そのセンスを自分の作品に取り込もうというのが今回のセミナーの目的です。「フィルムテイストに仕上げる」をセミナー1部と2部の共通のテーマにしてセミナーを行います。1部は撮影からフィルムテイストに仕上げる方法、2部はプリント用紙に合わせたデータの作り方と、実際のプリントです。プリントしたものはお持ち帰りいただけます。
     
    【講師】
    Thom Yoshida
    twitter:@tomonistaphoto
    instagram:@tomonista
    web site:https://thomyoshida.com

  • 1部ではニッシンジャパンのストロボとさまざまな模様が投影できるライトブラスターを使います。

  • 2部ではピクトリコ様にご協力いただき、プリントを念頭に置いた仕上げから、実際にプリントまで行います。

  • 実際にセミナーを受けてみたいとお考え方にセミナーの詳細をお知らせします。

    セミナーの会場は東京銀座にあるモニターメーカーのEIZOのショールームガレリア銀座です。

    1部ではThom Yoshidaさんがシンプルな背景紙をバックにモデル撮影をし、撮影データをフィルム調に仕上げていくテクニックを教えます。シンプルな背景にライトブラスターを使ってちょっとユニークな模様を加える予定。参加者も同じセッティングで撮影をして実際に仕上げを実践していきます。
    ライティング機材はニッシンジャパン様とオムニバス様にご協力いただきます。参加される方は、ホットシュー付きのカメラとLightroom Classicがインストールされたパソコンを持参お願いします。

    2部はThom YoshidaさんとEIZOのスタッフを講師に迎え、カラーマネージメントの基礎を学び、1部で撮影したデータを最終的なプリントに落とし込むテクニックを教わります。プリント用紙はフイルムテイストに仕上げるのに最適なピクトリコ・コットンペーパーを使います。まず実際にプリント用紙に合わせた仕上げを体験し、仕上げたデータを実際にプリントして持ち帰ることができます。ちなみに2部のみ参加の方には、1部で撮影したデータをプリントサンプルとしてお渡しします。※2部はセミナーモデルの撮影はありません。
     

  • 撮影:Thom Yoshida

  • 撮影:Thom Yoshida

  • 【日時】
    2019年9月28日(土)
    1部 12:00~14:00
    2部 14:30~16:30
    【場所】EIZOガレリア銀座
    東京都中央区銀座7丁目3番7号 ブランエスパ銀座ビル3階
    【費用】
    1万3000円(各部)
     
     
    【セミナー協力】
    ストロボ:ニッシンジャパン
    ライトブラスター:オムニバス
    モニター:EIZO
    プリント用紙:ピクトリコ