ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 世界最小・最軽量のフルサイズ
    ミラーレス一眼『SIGMA fp』発売日決定

  • シグマは世界最小・最軽量のフルサイズ・ミラーレス一眼カメラ『SIGMA fp』を10月25日に発売することを発表。価格はオープンプライス(店頭予想価格はボディ単体で税込み22万円前後)。
    『SIGMA fp』はボディが112.6×69.9×45.3mmと超コンパクトながら35mmフルサイズベイヤーセンサー(有効画素数2460万画素)を搭載。多彩な交換レンズやアクセサリーを自由に付け替えられる変幻自在な拡張性が魅力の一台。撮影シーンやスタイルの違い、静止画、動画といったジャンルの垣根に縛られることなく撮影と表現の自由と可能性をどこまでも拡げられるのが特徴。
     
     
     
    シグマのHPでは、写真家・シネマトグラファーによるSIGMA fpを使用したファーストインプレッションを公開中。近日中に多彩なユーザーによる撮影スタイルを紹介するSTYLEページも公開予定。

    インプレッションページはこちら
    https://www.sigma-global.com/jp/cameras/fp-series/impression/

  • 【仕様】
    SIGMA fp

    有効画素数:約2460万画素
    センサー:35mmフルサイズ有効2460万画素ベイヤーセンサー(約35.9×23.9mm)
    記録メディア:SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-II対応)/ポータブルSSD(USB3.0接続、バスパワー対応)
    レンズマウント:Lマウント
    サイズ(横×高さ×厚み):112.6×69.9×45.3mm
    重量:422g(付属バッテリー、SDカード含む)
    発売日:2019年10月25日
    価格:オープン(店頭予想価格はボディ単体税込22万円)
     
     
    【TEXT SATO TAKESHI】

  • タグ