ニュース NEWS

  • 記事検索

  • sessions

  • 4K表示対応モデル『ColorEdge CS2740』
    クリエイティブに求められる基本性能を搭載

  • photo

    4Kのコンテンツを等倍で確認したり、フルHDのコンテンツを等倍で複数表示できるので動画編集も快適。

  • 10月24日からEIZOが4K表示対応モデル「ColorEdge CS2740」の販売を開始。今まで4K表示対応モデルは映像制作向け専用機能を搭載した高価格なラインナップに限られていたが、近年増加しつつある個人ユーザーによる4K制作ニーズの高まりに応えて、カラーエッジのスタンダードモニターのCSシリーズに4K表示対応モデルが登場。

    主な特長は、フルHDの倍にあたる4K UHD高解像度(3840×2160)で、高画素の撮影データを忠実に再現できて164ppiの高画素密度による高精細表示ができるところ。被写体の質感や陰影を細かく確認できる。また60Wの給電対応USB Type-Cを搭載し、Apple iMacや MacBook Proなどをモニター付属のUSB Type-Cケーブル1本で簡単に接続でき、給電も可能。Adobe RGB色域を99%カバーする広色域表示できる。

  • ハードウェアキャリブレーションで安定した表示を維持。

  • USB Type-Cを搭載。ケーブル1本で接続・給電が可能。

  • 【スペック】
    CS2740-BK
    サイズ:26.9型
    パネル:IPS(アンチグレア)
    バックライト:広色域LED
    推奨解像度:3840×2160(アスペクト比16:9)
    表示領域(横×縦):596.2×335.3mm
    表示階調:1024階調(約65000階調中)
    表示色:約10億7374万色 10-bit対応(約278兆色中/16-bit LUT)
    視野角(水平/垂直、標準値):178°/178°
    輝度(標準値):350 cd/㎡
    コントラスト比(標準値):1000:1
    色域(標準値):Adobe RGBカバー率99%
    入力端子:USB Type-C(DisplayPort Alt Mode,HDCP 1.3)、DisplayPort(HDCP 1.3)、HDMI(Deep Color、HDCP 2.2 / 1.4)
    外観寸法(横表示・幅×高さ×奥行):638×404.1~559.1×265mm
    EIZOダイレクト販売価格:19万9100円(税込)

  • 黄色のラインがCS2740の色域でAdobe RGB色域の99%をカバー。