特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • 【雑誌連動企画】X(cross)shooting
    Yusuke Yanagi × MirrorRoidトーキングシューティング

  • photo

  • photo

  • PASHA STYLE BOOKとwebの連動企画
    X(cross)shooting。
    スマートミラーを中心に事業を展開する
    MirrorRoidと、ポートレイトに携わる
    全てのクリエーターを応援する
    PASHA STYLEとがクロスした
    次世代ヘアメイク発掘プロジェクト
    Mirror Roid AWARD Beauty Photo Contest。
    グランプリに輝いたのは
    大阪モード学園の柳裕介。
    (Instagram:@y2memoire)
    学生の彼が初めて入ったプロの現場をどう感じ、
    その中で自分をどう表現したのか聞いてみた。

  • ●今回のコンテストに応募した
    きっかけを教えてください

    中学生の頃にメンズヘアカタログを初めて見たときに「人はヘアスタイルが変わるだけでこんなにも印象が違うのか」と衝撃を受けました。一旦別の道に進んでいたのですが、自分が本当にやりたいことを考えたときに中学生の頃の衝撃が蘇りました。「人の人生を変えられるような美容師になりたい」と強く思い、短大卒業後、大阪モード学園に入学したんです。そこから撮影の授業などでクリエイティブ撮影が好きになり、色んなフォトコンテストに挑戦するようになりました。そんなときに「Mirror Roid AWARD Beauty Photo Contest」を知り、応募されている作品のレベルも高いと感じたので自分も挑戦しようと思いました。
     
    ●そこで見事にグランプリに輝きました。
    副賞の「プロの現場にヘアメイクとして参加」
    貴重な機会でしたがどうでしたか?

    受賞したときはすごく嬉しかったですが、同時にプロの方達に混ざって自分で大丈夫なのかと不安になってしまいました。最初の方はずっと緊張で手が震えていたんです(笑) いざ撮影が始まるとひとつひとつの流れが早くついていくのに必死でした。Belleの長岡信一さんには沢山のアドバイスをもらい、その細やかなテクニックからプロの凄さを感じましたし、フォトグラファーの小野雄司さんのライティングは自分では分からないほど細かくセッティングされていて、プロのカメラマンは見てきた数が全く違うのだなと感じました。
     
    ●自分の作品撮りと、
    チームの一員として入る仕事としての現場。
    違いをどう感じましたか?

    時間の使い方が変わってくるなと感じました。自分の作品撮りは仕込みから時間をかけて全体を作っていけますが、仕事の現場はヘアメイクだけに時間をかけるわけにはいかないので見せたい部分はしっかり作って、それ以外の場所でどれだけ早くできるかが大事になってくるなと。自分一人で撮っているわけではないので何度も手直しに入るのも良くないんじゃないかとか。とにかく1番違う点はやはりスピード感ですね。

  • ●今回のヘアメイクのイメージは
    イメージは、綺麗というよりはあえて散らばった感じのセットにすること。違和感を持たせることで、目に止まるような作品にしようと考えました。ポイントはフロント部分を細いコテで強めに巻き、それ以外の髪を少し緩めに巻くことでメリハリのある作品にしました。メイクはヘアに目がいくようにナチュラル目に。その中でも眉にポイントを置き、ナチュラルの中でも拘りを持ちました。

    ●今後の作品作りなどに活かせそうなことは
    今まではロングヘアのモデルで作品撮りをしてこなかったのですが、今回の経験でロングで作るクリエイティブ撮影の楽しさや難しさを知りました。ライティングで、モデルの表情やヘアメイクの見え方が全く別物になることも学びました。プロの方達に撮影についてのアドバイスもたくさんいただいたので、ヘアメイクだけでなく写真にも拘っていきたいなと思います。

    ●雑誌として完成した
    自分の作品を見ていかがでしたか

    雑誌が発売されるのが楽しみで学校まで取りに行くのが待ちきれず自分で購入しました(笑)データで見るより、紙で見る方がおしゃれでかっこいいですね。学生のうちから4ページも雑誌に載れるとは思ってもいなかったので、本当にいい経験をさせていただいたなと感じました。写真のセレクトも自分で選ぶと偏りが出るので、選ばれた1枚を見てそれも勉強になりました。見せたい部分のヘアメイクがしっかり強調されていたのですごく嬉しかったです。

    ●最後に今後の目標などを教えてください
    まずは美容師国家試験に無事合格して4月から名古屋の美容室で働くことが目先の目標です。美容師人生での目標は日本一のクリエイティブのフォトコンテストJHAでグランプリを獲ることが目標です。すごく難しく、周りから無理だと思われることもあるとは思いますが1度きりしかない人生で美容の頂点に立ちたいです。JHAを獲り、今まで育ててくれた親に日本一の息子だと自慢してもらえるように頑張っていきたいです。

  • 未来のヘアメイクアップアーティストを応援したいという
    MirrorRoidとPASHA STYLEの思いが
    クロスして生まれた今回の企画。
    参加した学生たちのこれからの道程の中で
    ひとつのモチベーションとなってくれたことを願う。

    【Yusuke Yanagi × MirrorRoid】X shooting
    その他の記事はこちら

    ① https://pasha.style/article/976