特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    日本ロリータ協会の会長でもあるモデルの青木美沙子さん。

  • 【雑誌連動企画】 ooxo × voigtländer
    第2回ーレンズの使用感ー

  • photo

    APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical。カメラとのバランスも最適。

  • photo

  • COSINAから発売されているフォクトレンダー史上最高性能の標準レンズ。
    【APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherica】

    APO-LANTHAR(アポランター)とは、フォクトレンダーのレンズの中でも特に高性能な製品に与えられる称号です。アポクロマート設計による傑出した結像性能と描写の美しさから写真家の心を魅了してきた伝説のレンズであるAPO-LANTHAR が誕生したのは1954年。その出自は120年ほど前まで遡れます。

    光の3原色を構成するRGBの軸上色収差を限りなくゼロに近づけるアポクロマート設計を採用。コシナ創業60年、フォクトレンダーのレンズ発売から20年で培った技術を結集し、究極の性能を追求。フォクトレンダー史上最高の標準レンズとしての性能と、コンパクトでハンドリングのしやすさを兼ね備えています。

    主な特長:
    ●ソニー Eマウント対応
    電子接点搭載で、撮影データのExif情報にレンズの使用状況が反映されます。また、距離エンコーダーを内蔵しているのでカメラボディ側の5軸手ブレ補正に対応。フォーカスリングの操作によるファインダーの拡大表示なども可能です。

    ●最適化された光学設計
    フルサイズのイメージサークルを確保すると共に、ソニー Eマウントセンサーに最適化された光学設計を採用。画面周辺部まで高い解像を保ち、色被りなどの現象も抑制されています。

    ●アポクロマート設計
    現在の高画素化したデジタルセンサーに対応すべく、軸上色収差及び倍率色収差を徹底的に抑制しています。

    ●玉ボケ表現を楽しめる12枚絞り
    絞り羽根は開放のF2だけでなくF2.8でも円形になる特殊形状を採用。点光源などの“玉ボケ”を活かした作画が可能です。

    ●確実なピント合わせが可能なマニュアルフォーカス
    高い精度で加工・調整された総金属製ヘリコイドユニットと、適度なトルクを生み出す高品質グリースの採用により、滑らかな操作感覚のフォーカシングを実現。微妙なピント調整を可能にしています。

    【公式より抜粋】

  • 本誌のオフショット。ooxo氏の世界観が垣間見える。

  • 休憩中にもカメラを置くことなく、撮影。

  • 今回は本誌に掲載されている作品とAPO-LANTHAR 50mm F2 Asphericaについてooxo氏に聞いてみました。
    入念にロケハンをし、寒い中時間も限られている中でooxo氏はどのようにして撮影に挑んだのか。

    ■作品コンセプト
    誰もが「もう少しだけ・・・」と心で願う。それは夢の世界と現実の間を彷徨いながら微睡む朝のひと時。

    ■内容
    目覚め際の「夢と現実の境」をいったりきたりする。そんな「夢現(ゆめうつつ)」の状態をイメージした作品です。

    Q1
    今回本誌の作品を撮影するにあたってAPO-LANTHAR 50mm F2 Asphericaを選んだ理由を教えてください。

    ooxo:自分の一番好きでよく使うレンズは、50ミリか58ミリ。そんな中で、このレンズはぴったり自分の好きなミリ数にハマった。そして何よりアウトフォーカスだったり、ピント合焦までを楽しみたい自分にとってはマニュアルレンズであることは必須でした。

    Q2
    50mmを実際に使ってみてどうでしたか?

    ooxo:ファインダーが良くなったのか!? という錯覚さえ覚えるほどの解像感に驚愕。マニュアルでのピント合わせが数段楽になるレベル。背面モニターで拡大表示からのピント合わせをする際にも簡単&スピーディを可能にしてくれる。
    開放時にも嫌な収差や周辺の流れも気にならないし、とてもクオリティの高いレンズという印象。

    Q3
    寄りの撮影で注目すべきところを教えてください。

    ooxo:絞り開放で、被写体に寄っていくと素直で綺麗なボケを見せつつもピント部分はしっかりした画質を保っている。だから女性の柔らかさを表現しながら、解像感ある高解像度ならではの描写を可能にしてくれるすごい1本だと思います。

  • 第3回目は引きの写真解説予定。
    本誌掲載写真の更なる詳しい内容をピックアップ。

    COSINA X(cross)shooting 第1回目はこちら。
    https://pasha.style/article/973

  • photographer:大森和幸
    (twitter : @ooxo_web)
    model:青木美沙子
    (twitter:@aokimisako)
    (instagram:@misakoaoki)
    hair&make up:ai takano
    (instagram:@aiami.t)
    prop: kazu
    (twitter:@_Lumiere_K)
    assistant: JIJI Yoshida
    (twitter:@yyoshida12)
    assistant: ユコ
    (twitter:@xxxxyxuxkxoxxxx)
    assistant: BOO SATO
    (instagram:@boosato)
     


    今回の作品はアザーカット。メインの写真は
    雑誌PASHA STYLE Vol.5にて掲載中!
    ぜひそちらと併せてお楽しみください。
    全国の書店、Amazon、PASHA STYLE Web shopで販売中です。

    Amazon
    https://amzn.to/2RdVrVa
     
    PASHA STYLE Web shop
    https://pashastyle.thebase.in


    【TEXT BY 祐一郎】

  • タグ