特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

    vol.2からはじまった新コーナー『X shooting』とは

  • 本誌企画 『X(cross) shooting』とは
    プロカメラマンにこそ作品投稿してほしい訳

  • Image2

    QRから飛べば、作品撮影時の詳細がネット経由で確認できる

  • Image3

    メーカーが指名したカメラマンとのコラボレーションページ

  • PASHA STYLE vol.2からはじまった新コーナー『X(cross) shooting』
    どんなコーナーなのかというと、PASHA STYLEに出てくるカメラマンの作品を見た各クライアント・メーカーがコラボしたいカメラマンを指名。
    一緒に作品創作をしていくというコーナーだ。
    しかも、制作費は雑誌依頼代として支給される。
    つまり作品撮りをしながらギャランティももらえるチャンス。
    カメラマンとして、作品撮りという仕事がもらえるという、夢のようなコーナーとなっている。

  • ではどうしたら指名されるのか?

    それにはまず本誌に作品を掲載してもらうことからはじめなくてはならない。
    そのためにするべきことは、PASHA STYLE webへの投稿。
    そこで認定を受け掲載されることで、本誌への掲載へ繋がるほか
    雑誌内の企画内容に沿った方へ、お誘いとして作品掲載をお願いする(vol.2でいえば、特集 girls foto など)。
     
     
    [指名を受けるまでの流れ]
    PASHA STYLEへweb投稿する

    認定を受ける

    雑誌に掲載。又は企画に抜擢。

    各クライアント・メーカーの目に触れる

    指名を受ける

  • vol.2の64ページからの作品を撮影した Mikako Watanabe氏( https://pasha.style/article/8 )は
    vol.1での作品で株式会社コシナ様からの指名を頂き、同社が扱うフォクトレンダーならではの美しいボケを活かした撮影を任された。

    詳細はこちら↓
    https://pasha.style/article/152

    あなたにもチャンスが回ってくるかもしれないこの夢のようなコーナーに
    ぜひご参加を。