特集記事 REPORT

  • 記事検索

  • sessions

  • 【雑誌連動企画】X(cross)shooting
    池谷友秀×COSINA〜焦点距離別作例

  • photo

    左が50mm/F1.2、右が21mm/F1.4。

  • photo

    Voigtländer NOKTON 21mm F1.4 Aspherical ISO100、F3.2、1/4000秒、ストロボ無し。

  • PASHA STYLE BOOKとwebの連動企画
    X(cross)shooting。
    池谷友秀 × COSINA編、
    第3回は今回の撮影に使用した
    SONY Eマウント用レンズ
    Voigtländer NOKTON 21mm F1.4 Aspherical
    Voigtländer NOKTON 50mm F1.2 Aspherical
    の2本のレンズの未公開作品を掲載。
    クラシカルな外観の中に
    SONY Eマウントに最適化された設計、
    機能を盛り込んだレンズで切り取る
    池谷氏の「WAVE」の迫力に刮目せよ。
     

     
    Voigtländer
    NOKTON 21mm F1.4 Aspherical


    ● ソニーEマウント対応
    電子接点搭載で、Exif情報が反映される。ボディ内5軸手ブレ補正に対応。フォーカスリングの操作によるファインダーの拡大表示なども可能。
    ●Eマウントに最適化された光学設計
    フルサイズソニーEマウントセンサーに最適化された光学設計。周辺部まで高い解像を保ち、色被りなども抑制。
    ● 確実なピント合わせが可能
    高い精度で加工・調整された総金属製ヘリコイドユニット。滑らかな操作感覚のフォーカシングで微妙なピント調整を可能にしている。
    ●最短撮影距離25cm
    被写体から撮像面までの最短撮影距離は25cm。超広角レンズ特有の強烈なパースペクティブと、ピントの浅さを際立たせた作画が可能。
    ●絞りクリック切り替え機構
    クリック音を発生させず、絞りリングを無段階で開閉させることが可能。動画収録時に絞りリングの操作音を拾う心配がない。
    ※コシナHPより
     
    http://www.cosina.co.jp/seihin/voigtlander/e-mount/e-21mmF1_4/index.html
  • Voigtländer NOKTON 21mm F1.4 Aspherical ISO100、F16、1/200秒、ストロボ発光。

  • 上下共Voigtländer NOKTON 50mm F1.2 Aspherical ISO100、F1.2、1/8000秒、ストロボ無し。

  • Voigtländer
    NOKTON 50mm F1.2 Aspherical


    ● ソニーEマウント対応
    電子接点搭載で、Exif情報が反映される。ボディ内5軸手ブレ補正に対応。フォーカスリングの操作によるファインダーの拡大表示なども可能。
    ●Eマウントに最適化された光学設計
    フルサイズソニーEマウントセンサーに最適化された光学設計。周辺部まで高い解像を保ち、色被りなども抑制。
    ● 確実なピント合わせが可能
    高い精度で加工・調整された総金属製ヘリコイドユニット。滑らかな操作感覚のフォーカシングで微妙なピント調整を可能にしている。
    ●高い光学性能、4面に非球面を採用
    8枚構成のレンズのうち2枚のレンズ両面を非球面にすることで、高水準の画質と大口径の両立を実現している。
    ●絞りクリック切り替え機構
    クリック音を発生させず、絞りリングを無段階で開閉させることが可能。動画収録時に絞りリングの操作音を拾う心配がない。
    ※コシナHPより
      
    http://www.cosina.co.jp/seihin/voigtlander/e-mount/e-50mmF1_2/index.html
     
     


    【池谷友秀 × COSINA】X shooting
    その他の記事はこちら

    ① https://pasha.style/article/682
    ② https://pasha.style/article/774
     

    今回の作品は、雑誌PASHA STYLE Vol.4にて掲載中!
    ぜひそちらと併せてお楽しみください。
    全国の書店、Amazonで販売中です。

    Amazon.jp
    https://amzn.to/2Woh3Ry

  • 【TEXT KAWANO KIMIHIRO】